TOP > グリーンレーザーポインター > グリーンレーザーポインター520GD

グリーンレーザーポインター520GD プレゼン向き5mWと高出力50mWもお任せのデュアルモードモデル



520nmグリーン(緑色)レーザーポインター520GD

5mW照射持続+5mWパルス+50mW照射持続

5mW連続波モード(照射持続)   一度押しでON → 一度押しでOFF
50mW連続波モード(照射持続)  長押し(1.5秒)で50mW連続波ON → 長押しでOFF 
5mWパルスモード(照射持続)   長押し(1.5秒)で50mW連続波ON → 一度押しで5mWパルスON(1秒間に2回の照射) → 一度押しでOFF

パルスモードを使用するには50mW連続波モードを経る必要があります。


プレゼンに人気の高輝度緑色レーザー

明るい室内でも必要十分な見やすい高輝度の520nm緑色レーザー光がプレゼンで人気です。1mWでもプレゼンに対応しますが、カーテンを閉めたり、照明を少し落としたりと、若干くらい環境が必要なことがありますが、視認性のよい緑色5mWレーザーポインターなら明るい室内でもスマートにプレゼンを開始できます。新世代520nm波長ダイオード採用ですので、532nm波長ながらAPC回路搭載のグリーンレーザーポインター501同様に非常に安定性の高いレーザー照射が可能です。


オルタネイトスイッチでレーザー照射保持

スイッチ方式は一度ボタンを押すと指を離してもレーザー照射が保持されるオルタネイトスイッチ。レーザーポインターから一度離れる必要があるときなど、実験や研究シーンでも重宝されているタイプです。


星座指示、星空観望にも有効なグリーンレーザーポインター

星空観望会や星座学習で星を指し示す指し棒の代わりに効果的です。出力は50mWとそれほど高出力ではありませんが、夜中ならくっきりとした緑色の光線が夜空に伸びます。夜空にまっすぐ伸びる一筋のグリーンの光線は、見る者に感動すら与えますので、より一層印象的な星空観望が可能になります。


工場や施設案内時、中距離にある対象を指し示すシーンにも

50mWモードの場合、3~4mの近距離を指し示す用途には明るすぎて向いていませんが、工場案内等の10m以上の中距離にある対象を指し示すにはぴったりです。工場内ガラス越しのクリーンルーム内を指し示したり、十数メートル先にある設備や手で直接触れないような対象をわかりやすく指し示すことができます。

532nmレーザーポインターブラック 照射
新世代520nm波長のグリーンレーザーポインターです。

緑色レーザーポインタ ブラック&ホワイト
532nmグリーンレーザー。左の520nm波長とは少し異なる色味になります。

グリーンレーザーポインタ509
なにかと使えるストラップつき。使わない場合は外してしまってもいいですね。

グリーンレーザーポインタ509
5mWはプレゼンに使いやすく、50mWモードもあるので用途が広がります。

グリーンレーザーポインタ509
全体のデザインはシンプルでオーソドックスなタイプ。

グリーンレーザーポインタ509
レーザー照射中はLEDが点灯します。

製品仕様

商品名
グリーンレーザーポインター 520GD
出力・価格
5mW/50mW 18,800円
本体サイズ
φ14×155mm
重さ
59g (電池含まず)
波長
520nm
発振動作
CW/Pulse
ビームモード
シングルモード
ビーム発散角
1.5mrad
ビームウエスト
2mm
標準ビーム径
2mm
焦点調節
不可
スイッチ方式
側面プッシュ式オルタネイト
素材
真鍮
本体カラー
ブラック
使用電池
単4電池×2 (付属しません)
推奨作動環境温度
5℃~35℃
保管環境運度
-10℃~50℃
ダイオード寿命
5,000時間
保証期間
1年
お届け日数
3~5日
型番
520GD

注文フォームへ

※ご注文はカート式ではありませんので商品が複数の場合は商品名と出力をメモしてから注文ページへお進みください。
製品仕様の数値は改良により事前通知なしに変更になる場合があります。ビームサイズ等、ビームに関する数値は個体差の影響を受けることがあり、若干の差異がある場合があります。ビーム最大サイズは、焦点を最大に開放したときに記載の地点で測定したビームサイズ値。