TOP > グリーンレーザーポインター > 520nmグリーンレーザーポインターX330GD

新世代波長のコンパクトなグリーンレーザーポインター

520nm緑色レーザーポインターX330GD


グリーンレーザーポインターX330GD


これからのグリーンレーザーポインター

近年新開発されたばかりの波長515-520nm緑色レーザーダイオードを使用した新世代のレーザーポインターです。波長515-520nmの色味はエメラルドグリーンに近く美しい色味が魅力的です。従来の波長532nm緑色レーザーよりも出力安定性や耐寒性能が大幅に向上した新しいグリーンレーザーポインターですので、今までよりさらに多くのシーンで快適に利用できることでしょう。


可視光線部100%の緑色レーザー光

515-520nmグリーンレーザーポインターは532nm波長のグリーンレーザーと異なり、赤外域レーザーを介すことなく緑色レーザーを照射しているので、その100%が緑色レーザー部分となり可視光線部のロスがないのが特長です。150mWの532nmグリーンレーザーポインターであれば、出力自体は150mWですが、150mW中の20~30%程度は赤外レーザー部なので同じ150mW出力でも可視光線部正味100%がグリーンレーザーであるX330GDのような波長515-520nmレーザーポインターのほうが明るく見えます。


星を指し示すためにも最適

夜空の下の寒いなかでおこなわれることも多い星空観望会等で、気温の影響でレーザー出力が不安定になることもほとんどなく、星を指し示すアイテムとして活躍しています。出力が安定しているうえに、コンパクトだが小さすぎないサイズがちょうどよいと好評。星・星座のさらなる理解向上のため、きっと貢献するレーザーポインターです。


基本性能の向上

波長515-520nmのグリーンレーザーポインターは赤外レーザーダイオードを使用した従来の532nmレーザーポインターと違い、気温のより低い環境下での正常使用に耐え、発振構造もシンプルになりレーザー出力安定性が向上しています。発熱もしにくくデリケートな面が改善されており、冬でも問題なく使えます。


実験にも使いやすい照射持続タイプ

X330シリーズ共通の機能的かつシンプルなデザイン。焦点調節も可能で様々な用途に利用可能です。スイッチON/OFFは研究や実験などに便利な一度押すと指を離しても照射が持続されるオルタネイト方式。照射口シャッターも標準装備です。使用しないときはキーロックをOFFにしておけば使用を許可された人以外が不用意に照射してしまうことを防げます。



※クリックして拡大画像もご覧ください。
レーザー光線の画像ではフォグ効果を使用しています。

520nmレーザーポインターGDとてもきれいエメラルドグリーンを放つ最新の520nmレーザーポインターです。

520nmグリーンレーザーポインターGD左 532nm 200mW , 右 520nm 50mW. 比較すると色味の違いがよくわかります。

520nmグリーンレーザーポインターGD焦点を開放するとこんなビームも。上に向けての照射で逆円錐形になっていますね。

グリーンレーザーポインターX330GD焦点は近くから少し離れたところまで調節可能。50mWでも焦点に当てるとマッチに点火可能。

緑色レーザーポインターX330GDうれしいストラップつき。軽くて使いやすいコンパクトボディです。

緑色ダイオードレーザーポインター アップ照射中は赤いダイオードがさりげなく点灯します。

150mWレーザー壁への照射150mW使用。かなり大きなスポットになっています。こうして使用するのも楽しいものです。

緑色ダイオードレーザーポインター ビル最上階への照射150mW使用。約30階建ての建物ですが、一番上のほうまで到達していることが容易に目視できます。

製品仕様

商品名
グリーンレーザーポインターX330GD
出力・価格
50mW 18,800円
150mW 24,800円
本体サイズ
φ23×180mm
重さ
122g  (電池含まず)
波長
520nm
モード
シングルモード
標準ビーム径
5*4mm
ビームウエスト
1mm
スポット最大径
8メートル先で直径2.2メートル程度 (最大開放時)
焦点調節
可能
スイッチ方式
側面オルタネイト
素材
真鍮、樹脂
本体カラー
ブラック
使用電池
16340リチウムイオン電池×2本  (付属しません)
充電器
付属
推奨使用環境温度
5℃~+35℃
推奨保管温度
-10℃~+50℃
ダイオード寿命
5,000時間
保証期間
1年
お届け日数
3~5日間

注文フォームへ

※ご注文はカート式ではありませんので商品が複数の場合は商品名と出力をメモしてから注文ページへお進みください。
製品仕様の数値は改良により事前通知なしに変更になる場合があります。ビームサイズ等、ビームに関する数値は個体差の影響を受けることがあり、若干の差異がある場合があります。ビーム最大サイズは、焦点を最大に開放したときに記載の地点で測定したビームサイズ値。